Chromebook C101PAにxubuntu 18.04をインストール

Chromebook C101PAを入手(酔っ払ってヤフオクで落札)したのでxubuntu 18.04をインストールしました。

スクリーンショット xubuntu 18.04
スクリーンショット xubuntu 18.04 on Chromebook C101PA

細かい手順は詳しく説明が書かれているサイトがいくつかあるのでそちらを参考にしたほうが良いと思います。

以下、独自の部分だけ書いておきます。他のサイトではGUIに入る際にブラックアウトするとのことでx11の代わりにxiwi+crouton integrationを使っていますが、僕の環境ではx11で問題なく起動しています。

  • インストール時点の環境は65.0.3325.184(Official Build) (32 ビット)
  • インストールしたディストリビューションはbionic(ubuntu 18.04)

xiwi+crouton integrationの環境はChrome OSとxubuntuの間でクリップボードが共有出来たり、便利なこともあると思いますが少々重たいように思います。

余談ですが先日までxiwi + artful(17.10)で利用してましたが、試しにx11で起動したところ無事起動出来ることが判明しましたので18.04導入の際にはxiwiを止めました。

 

簡単にインストールの手順を記載しておきます。

  1. ESCキーとF3(再読込ボタン)を押しながら電源を入れる。CtrlとDを押してデベロッパーモードで起動する。(ローカルのデータが消えるので注意)
  2. https://goo.gl/fd3zc からcroutonをダウンロードする。
  3. Ctrl+Alt+Tでターミナルタブを開いてshellと入力してシェルをbashへ変更して下記のコマンドを入力する。

インストールに2時間近くかかりました。最後にユーザー名とパスワードを聞かれるので入力して完了です。

xubuntu 18.04が起動します。

Chrome OSに戻りたい場合はログアウトすれば良いのですが、xubuntu(crouton環境)とChrome OSを相互に切り替えて使うことも可能です。場合はCtrl+Alt+Shiftを押したままF1(戻るボタン)orF2です。

ついでに日本語環境の構築(xubuntu側の作業です。)

日本語フォントの導入

言語パックの導入

ロケールを設定

 

日本語入力環境を導入

/etc/profileに以下を追加

 

アプリケーションメニュー > 設定 > セッションと起動を立ち上げて自動開始アプリケーションに/use/bin/fcitxを追加

fcitxの自動起動設定
fcitxの自動起動設定

Firefoxの日本語化

 

LibreOfficeの日本語化

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください